メルマガ登録
2021年 09月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
休業日
2021年 10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
 


ねこのトリミングについて


答えは「YES」です。

猫は基本的に自分で体をなめて毛づくろい(セルフグルーミング)をします。
ブラッシング・カット・シャンプー・耳掃除・爪切り…など
ほとんどのトリミングを自分でこなします。

ですが自分でできる範囲には限界があります。

特に長毛種の猫はセルフグルーミングだけでは毛のもつれや毛玉ができてしまうことがあります。
抜け毛や毛玉を飲み込んで「毛球症」になってしまうことも。

そのため、トリミングのお手伝いをしてあげる必要があります。


------------------------------------------------------------------


まずは日々のブラッシング

猫の毛の長さや性格に合わせてブラシを選びます。


💡ブラッシングを嫌がる子や短毛種におすすめなのがラバーブラシ

ゴムやシリコン素材のやわらかいブラシでブラッシングしてあげると
皮膚に当たっても痛みを感じず、
マッサージ効果もありリラックスしてブラッシングができます。
また、簡単に水洗いができて清潔に使えるところが特徴です。


おすすめ商品「ペットアンドミーラバーブラシ」



💡長毛種におすすめなのがスリッカーブラシ

軽くなでるように毛並みにそってブラッシングすることで毛のもつれがほぐれていきます。
強い力でブラッシングすると皮膚を傷つけて猫が痛がることがあるので
優しく少しずつほぐしていきます。


おすすめ商品「Deep Stab スリッカー レギュラーS・M」



💡細かい部分や仕上げには両目コーム

顔まわりや足など繊細な部分にはコームを使ってとかします。
半分は目が粗く、半分は細かくなっているので部分によって使い分けることができます。
最後に毛並みをきれいに整えて仕上げます。


おすすめ商品「Deep Stab コーム機Ν供Ν掘Ν検廖嵶礁魅魁璽No.5・10・20・30」



Q.ブラッシングの頻度はどのくらいがベスト?

A.長毛種は毎日、短毛種は2・3日に1度くらいのペースが理想です。


------------------------------------------------------------------


時にはカットが必要な場合も

長毛種の毛玉対策やサマーカットなど必要に応じてカットしましょう。
動き回る猫にも安全に使いやすいミニバサミや毛量を調整するためのスキバサミがおすすめ。


おすすめ商品
「ステンレス50F・55F」「SF-55・60」「mini30・40」「DK-30 mini」「5インチカーブ」



------------------------------------------------------------------


猫の爪切りは定期的に

室内で生活している猫は爪が伸びてしまうことで家具などに引っ掛けて折ってしまったり、
飼い主を引っ掻いてケガをさせてしまうおそれがあります。
そうならないためにも定期的に爪切りをして猫が生活しやすくなる手助けをしてあげましょう。

肉球を軽く押して爪がとがっていたら爪切りのタイミングです。


おすすめ商品「マジ切れCAT」



------------------------------------------------------------------


汚れやにおいが気になった時はシャンプー

ブラッシングだけでは汚れが取れきれない場合があるので、その時はシャンプーをしてあげます。
シャンプー前にはしっかりブラッシングをしてあげることで洗いやすくなります。
丁寧に十分体を濡らしてからシャンプーをすることで全体にいきわたりやすくなります。


おすすめ商品「Noble Chatonスーパークレンジングクリーム」「BIOGANCEシリーズ」



------------------------------------------------------------------


シャンプーのあとはしっかり乾燥

まずは十分にタオルドライをします。
そして毛をふんわり仕上げるために必要なのがドライングです。
ハンドドライヤーを使用する場合は
ドライヤーを固定すると両手が使えるのでブラッシングしながら乾かすことができます。
また大きな音や風圧が苦手な子には猫のために設計された猫向けのドライヤーがおすすめです。


おすすめ商品「マイクロファイバータオル」「ハンドラフック」「スタンドドライヤーMIRAIシリーズ」



------------------------------------------------------------------


\キャットグルーマー協会さんでトリミング方法の動画がUPされてますのでご参考に/

【YouTube動画】



※キャットグルーマー協会さんで使用されている道具は当店で販売している商品です。